◎何回位受ければいいのですか?
人それぞれ、その方の愛着が幼少期どの程度満たされたか・によって違います。
日常生活が楽になったら良いという場合、おおよそ3回~6回でご自分の問題が
どこからきて、今のご自分の思考、行動、反応につながっているのか、そこか
らどのように克服していったらいいのか理解、納得されると思います。
◎心理セラピーってどういうこと?
感情・感覚(潜在意識)にアクセスすることで、幼少期に埋め込んだ自動反応 
(行動、思考)に気づき、抑圧してきた感情を解放し、その自動反応を書き換え
ていきます。自分では気づかない、あるいは気づいても変えることができない、
無意識に繰り返してしまう思考の癖や反応が減り、本来の自分らしさが戻って
いきます。
◎どういう人がカウンセリングにきますか?
・人が怖くてしょうがない
・人間関係がいつもうまくいかない、なんとかしたい。
・いろいろカウンセリングを受けたり、セミナーを受けてきたけど何をやって
 も変わらなかった
・何だかわからないけど生きぐるしい
・何度も同じことを繰り返してしまう、わかっているのに変えられない。