MENU

お知らせ

・11月個人セッション募集開始しました!!
・10月の個人セッションは終了しました。

※ただ今HPリニューアル中です。

愛着障害カウンセリングについて

5d40a661148e6d47b03c54e1442010f0_s

人とうまく関われない、

いつも1人

友達がいない
彼、彼女ができない

家族ともうまくいかない


コミュニケーションの方法を学んだり、
勇気を出して人の集まりに行ったり、
いろいろ頑張ったけど

疲れるだけ、
いつもうまくいかない

もう・1人で生きて行くしかないのか?


あきらめて・・
でも、やっぱりこのままじゃ
寂しい



どうしたら人と本音でつきあえるようになるのだろうか?
どうしたら人と仲良くなれるのだろうか?


自分だけいつも1人

何故?


あなたは、
そんな風に思っていませんか?



人との関わりがうまくいかない時、その原因として愛着の問題がとても大きく影響していると考えられています。
愛着とは人と人との絆を結ぶ能力のこと、人格形成の土台です。
人間が生まれ3才までの期間に、その愛着を母親(養育者)との関係の中で形成されていくのですが、そこで十分愛着が育まれる機会がないと、愛着が傷つき、自分という存在が居ることさえ不安だったり、自分以外の人に対しても信頼することが難しかったりします。人と関わることも当然難しくなります。その傷ついた愛着の状態を愛着障害と言います。
どのような愛着を持つかで、その人のその後の人生、人間関係全般、仕事、家族関係、友達関係、恋愛、結婚、親子関係あらゆる人間関係において大きく影響していきます。

この愛着障害の状態でコミュニケーションを学んだり、頑張って人に近づこうとしても、本当に自分がここに居て良いという基本的な安心感や、基本的な信頼感がないのでとても難しいのです。


人生に大きく影響する愛着障害、でも決してあきらめることはありません。愛着障害はいくつになっても克服することはできます。心理カウンセリングで、その傷ついた愛着を癒し、自分を信頼し、他者も信頼できるようになり、本来のあなたらしい人生を生きていかれるように愛着克服カウンセリングでサポートさせて頂いております。

※お話しされた内容については守秘義務を厳守しておりますのでご安心下さい。



コンセプト

b3d91c610c8d786412c83f77ea137301_s

愛着障害克服カウンセリングコンセプト
人はひとりひとり生まれ育った環境が違い、同じ両親の元でも兄弟姉妹それぞれ家族との関わりは違います。愛着障害による生き辛さもひとりひとり違います。
本来のその方らしく人生を楽に幸せに生きていくために、その生き辛さの元がどこからくるのか、解決に向け、交流分析、ゲシュタルト療法、家族療法等いろいろな心理療法でおひとりおひとりに沿って全力でサポートさせて頂きます。


愛着障害カウンセリングの特徴

ワード用写真1003天秤時計

詳しくはこちら

メニュー・お申込みの流れ

ワード用写真1003白い花ガラス花瓶

詳しくはこちら

プロフィール

ワード用写真1003夕暮れコスモス

詳しくはこちら

お問い合わせ

0d1f3d9e0dcb0bf1901889f3a61d648f_s

詳しくはこちら