自分の為の時間とれてますか?

お子さんが小さかったり、
動けない家族が居たりすると、
自分の事なんて二の次、


大変だろうな~と思います。

私も50代の時はそんな10年間でした。
左手で洗い物して、右手で料理して、


目は寝たきりの夫の様子見ながら、
時々隣の部屋の障害猫の様子見ながら、


朝は飛び起きて、
下の世話、身の周りの世話
点滴の用意、
で、家事諸々
家の中走り回っていました。


朝5時に起きて、
一段落するのがだいたい9時頃、


往診とか、入浴とかが来る日は、
引き続き準備とかバタバタしていたけど、


誰も来ない日は、
実家の母を見に行ってた。


トリプル介護。


寝たきりおいて出られるのは、
せいぜい2時間位。


飛んで帰ってまた夫の世話。


だから、出たついで、
ここで少し一休み、ボーっとしてた。

モス

その時間だけ、
気が抜けた。


1人で在宅の病人抱えると、
気を抜く所がない。


それでも近所の人に言われた。
「病人おいて、喫茶店に行ってたのか?」
って、


何言われても、気にしなかった。
だって、私もたなかったもの。


自分が倒れたら、
全員OUT。


やったことない人は
簡単に言う
頼めば良いって、


介護もほんとに
その家その家違う。
他の人にはわからない。


私は二人とも、老人介護というより
点滴とか病人の世話だったから
頼めることがなかった。


最悪の時は、、
訪問看護師さんに頼んでいた。


いろんな助けを使っても
いっぱいいっぱい
に感じる時ってあると思います。


体が限界、
時間がない。
それでもやらなきゃならない。


終わりが見えない。


どうぞ、
自分をホッとさせる時間とってくださいね。


少しの時間でも、
物理的に離れ、自分の場を持つ。
精神的に自分の心を休める。


誰が何といっても、
一番大事なのは、

あなた自身ですから・・ね。

 

愛着障害克服カウンセリング東京の詳細はこちら 

毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

愛着障害克服カウンセリング東京では
心理セラピーを多くの方に体験してもらいたい
心理セラピーの可能性を知ってもらいたいそんな思いから、
毎月先着各5名様に限り、
  初回カウンセリングを通常価格10000円→8000円で
  ご提供させていただいております。
  6月分[満席]
 7月分[満席]
 8月分[満席]

ただ今9月分の募集を受け付けております。(残席4名様)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です