怒りの拡散

怒りの件。


止められなくて、
何年も、何年も
苦しかった。


その時、
何かの本で読んだか、
教えてもらったのか


面白かったお話。


 
会社でお父さんが
上司からお門違いな事で怒られた。


お父さんは納得いかなかったが、
何も言わず、黙って怒られていた。


むしゃくしゃしたまま帰宅、 
のんびりTV見ていた奥さんにイライラ、
「仕事してないんだから、もっと家の片付けをきちんとしろ」 
とかなんとか・・怒りをぶつける。


図星、
黙ってしまう奥さん。
でも、私だっていろいろやってて忙しいのに、
カリカリ。


目の前に、ゲームに夢中の息子がいる。
「いつまでゲームやってるのよ。宿題やったの」
怒鳴る。


ゲーム一番いいところで、
急に怒鳴られ、ゲーム取り上げられた息子、
宿題やってないので何も言えず、
でも悔しい。


息子をジッと見つめてたワンちゃんを
つい蹴飛ばす。

  
突然息子に蹴飛ばされ、 
ビックリしたワンちゃん。


つい
ソファーでぬくぬく寝ている猫に吠えてしまう。


グァ~~~


気持ちよく寝ていたニャンコ。
黙っていない、
体が何倍も大きいワンちゃんに
「フーッ」体全体で威嚇。

怒りの拡散。

他人から嫌だなと思う事された時、
力で負けそうな相手、
トラブったら後々めんどくさそうな相手、
だと


まぁ我慢しよう、
悔しいけど。


飲み込んだ思いは、


自分より弱そうな相手に八つ当たりしやすい。
どんどん怒りのエネルギーが拡散していく。


しかもなんの解決にもならない。
お互いの関係も悪くなる。


ただ、これ読んだ時、
犬って、猫に吠えたりしないな~
と思ったけど。


お父さんは、何故上司に我慢したのか?
お母さんは、何故お父さんに言いたい事言わなかったのか?
子供は、何故お母さんに言いたい事言わないのか
犬は何故蹴った子供に吠えなかったのか?


最初お父さんが、我慢しないで上司に自分の言いたい事言ってたら、怒りはこんなに拡散しなかったかもしれません。

あるいは、お母さんがお父さんに自分の言いたい事言ってたら、

息子も同じ、

犬は・優しいから、ただ我慢してたかな?


「嫌だ」あるいは、
「違う」あるいは、
「NO」は、
相手を攻撃することではない。


自分の思い、感じた事を相手に伝えること。
自分を守ること。


それを我慢し飲み込んでいると
怒りになって、
お腹の中にたまる。


その怒りは出さない限り、一生無くならない。
人間は未完了の感情を完了させたいという欲求がある。
無意識に。


怒りを持ってる人ってなんとなくわかりますよね。
怒りが顔になんとなく出てる。


いつか、完了させたい。
何かきっかけがあれば出したい。


出しやすい方に、
出ちゃう。

猫のように、その場でその相手に「嫌だ」
言えたら良いね。

あなたは、何か我慢していませんか?


愛着障害克服カウンセリング東京の詳細はこちら

毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

愛着障害克服カウンセリング東京では
心理セラピーを多くの方に体験してもらいたい
心理セラピーの可能性を知ってもらいたいそんな思いから、
毎月先着各5名様に限り、
  初回カウンセリングを通常価格10000円→8000円で
  ご提供させていただいております。
  5月分[満席]
 6月分[満席]
 7月分[満席]

ただ今8月分の募集を受け付けております。(残席4名様)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です