やっぱり猫が好き

昨日久しぶりに
猫に少し触った。

猫を見ると
ついデレデレになる。

つい飛んで行きそうになる。


昨日の地震で、
あの日を思い出した。

東日本大震災の3か月後、
18年飼っていた猫が亡くなった。

あの時はまだ
猫が側にいてくれた。

子供の居ない私には
子供と同じ存在だった。

尿道が壊れ
お腹に穴を開けたまま

おむつが常に必要だった。

しょっちゅう膀胱炎になり
病院に担いでいったり、
自宅で点滴をしたりしていた。


おむつを代える度、
柔らかく温かい猫の身体を
抱く。

私を信頼し全身を預ける

自分が苦しい時、
そのぬくもりに、

どれだけ癒されてきたか
わからない。

温かくて、、

無邪気で、

自分勝手で、

愛しい。


もう飼えないけど、、


やっぱり、私は猫が好き。


あなたは、猫が好きですか?


愛着障害克服カウンセリング東京の詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です