今の自分でいるために

いつもの時間に、目が覚め


今日は何も予定が無い

と思ったら

なんか幸せ~

鳥のさえずりを聞きながら

布団の中でヌクヌク

のんびり起きて、

のんびり豆乳を温め、ゆっくり飲む

こういうの久しぶりと思った。


一日予定が入ってると、

目覚めとともに

頭が動き、身体も動き、

スマホの電源を入れ、

メールとかチェックし、何か入ってると

オッとか思って、動きが止まり

座り込み、スマホタイムに突入

文章書くのに時間がかかる、一時間は座り込む

で、時間に気づき、後ドタバタ。


今日はそれを止めた、スマホ電源切ったまま。

静かな時間が流れる。

今の自分で居られる。

や~っと、以前の生活に戻れてきたかな
と思った。



マスター前、

ほとんどメールなんてこなかった。

一か月せいぜい10件、以下。

電話なんかほとんどかかってこない。

携帯は時計代わり、

緊急連絡用。

お守り。

ただ持ってるだけ。


マスターに行くようになって、MLが始まり

一日に何十件とメールが入る。

鳴りっぱなし、最初ものすごくとまどった。

メールもらったら返事しなきゃと、思い込み

引っ越しのまっ最中だというのに、

一日相当な時間メールしていた。

別に自分だけに届いているわけではないと

気づくまで、


しばらくして、MLは

自分が何を感じ、思ってるか、そのことを言葉化する

練習になるなと思った。

一人暮らし、仕事もしてない、

しかも引っ越ししたばかり、近所に知り合いも居なくなった

一日話さないことが多い。

もともと口下手。

家族で話し合う家庭環境ではなかった。

自分の思い、感情を言葉化し、人に伝えるということを
あまりしないで生きてきた。

「あなたは、どう思いますか?」
と聞かれるといつも困った。

自分が何感じてるか、何んと思ってるか、頭真っ白
わからない。

なんて答えればあってるのか、この人は喜ぶのか
ということばかりが気になっていた。

自分の思い、感情を大切にしてこなかった。


MLで、自分の思い、自分の感じたことを探し書く

人のメールを読んで、自分が感じた事を探し書く

自分のすべての思いを完全に言葉化することはできないし、

最初、こんなこと書いてどう思われるかと思ったりしたけど、

自分の思い、感じたことにヒットする、

あるいは近い言葉を探し、書くと、

後他の人がどう思うかあまり気にならなくなった。

ただ、探し、書いて、送る、だけで終わり。

仲間とのコミュニケーションでもあり、自分とのコミュニケーション、

自分を知る一つだと思った。


でも、自分が今居ること、やってることを

置いてきぼり、

スマホの中に居る感じなのか?

時間もとられる。

マスター中は仕方ないと思った




マスターも終わったし、

目もやられるし、

コミュニケーションは実践メーンにし、

スマホ関連は減らそうと思う。


ただボーっとする時間が増えるだけかもしれないけど・・

今の自分で居る時間の方が、私には大切

 
 
 
 
 
愛着障害克服カウンセリング東京の詳細はこちら
毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

愛着障害克服カウンセリング東京では
心理セラピーを多くの方に体験してもらいたい
心理セラピーの可能性を知ってもらいたいそんな思いから、
毎月先着5名様に限り、初回カウンセリングを
通常価格10000円→6000円で
ご提供させていただいております。

 [8月  満席]
 [9月  満席]
 [10月  満席]

ただいま11月分の募集を受け付けています。(残席3名様)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です